映像「てんとう虫のほくろ」

 

 

 

start→ ←end

 

 

映像の授業で制作したアニメーション作品。

ここでのテーマは「丸を右から左に移動させる」という単純なものですが、「丸にどのような動きをつけるか」がポイント。

3秒後の動きを想像し、前後の動きを確認しながら一枚ずつ絵におとしていきます。

この作品の最初の丸は輪っかのイヤリング、最後はてんとう虫の丸におさまります。

ストーリーにこだわってみました。

が、同時に「動きを想像して描く」という難しさを痛感しました。

 

ちなみに、60枚近くをひたすら手描きです。